つくる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「つくる」 < 日本祖語 *tukoru

発音[編集]

東京式アクセント[編集]

つ↗く↘る

京阪式アクセント[編集]

↗つくる

動詞[編集]

つくるる、る、る】

  1. ある素材に手を加え、変化させる又は組み合わせることにより、目的のものにする。
    1. 製造する。製作する。調理する。調合する。
    2. 発明する。作出する。
    3. 育てる。育成する。
    4. 耕して耕作地とする。
    5. 創設する。建設する。設置する。
    6. 事実でないはなしこしらえる

用字[編集]

  1. る)一般的な用字。
  2. る)建物など大型のものや文字のように広く一般に用いられるものについての用字法。
  3. る)今までなかったものを新たにこしらえる場合の用字。

活用[編集]

つく-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
つく

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 つくらない 未然形 + ない
意志・勧誘 つくろう 未然形音便 +
丁寧 つくります 連用形 + ます
過去・完了・状態 つくった 連用形音便 +
言い切り つくる 終止形のみ
名詞化 つくること 連体形 + こと
仮定条件 つくれば 仮定形 +
命令 つくれ 命令形のみ

関連語[編集]

翻訳[編集]

語義3


古典日本語[編集]

語源[編集]

日本祖語 *tukoru

発音[編集]

三拍動詞二類

平安時代[編集]

とぅく↗る

南北朝時代[編集]

とぅ↘く↗る

室町時代以降[編集]

つ↘くる

動詞[編集]

つくるる、る】

  1. つくる。制作する。創作する。製造する。建造する。
  2. たがやす。耕作する。
  3. 料理する。
  4. う。せる。
  5. よそおう。ととのえる。
  6. おこなう。おかす。

活用

ラ行四段活用
つく-る

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]