烏飛兎走

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

烏飛兔走 および 乌飞兔走 も参照。

日本語[編集]

成句[編集]

(うひとそう)

  1. 時間が過ぎることがはやいことのたとえ。

発音[編集]

う↗ひとそー

語源[編集]

飛び走ること。古代中国では太陽には金烏(wp)がすみ、には玉兎(wp)がすんでいたという伝説があり、月日があっという間に過ぎることをこれらの動物にたとえた。

類義語[編集]