とぶ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

とぶぶ・ぶ・ぶ】

  1. 空中うごく。
  2. (跳ぶ)地面じめんあしってとぶ。
  3. 細かくなっていきおいよく飛ぶ。勢いよく空中を伝わる。
    • 波打ち際から水しぶきが飛ぶ。歓声が飛ぶ。
  4. 離れたところに不連続移動する。に移動する。
    • 話は飛びますが、この辞書についてどう思われますか。
  5. 急いで駆けつける
    • お電話いただければ、いつでも飛んで参ります。
  6. 順序ける。不意れる。
  7. に切れたり壊れる。急になくなる

活用[編集]

と-ぶ 動詞活用表日本語の活用
バ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形


各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 とばない 未然形 + ない
意志・勧誘 とぼう 未然形音便 +
丁寧 とびます 連用形 + ます
過去・完了・状態 とんだ 連用形音便 +
言い切り とぶ 終止形のみ
名詞化 とぶこと 連体形 + こと
仮定条件 とべば 仮定形 +
命令 とべ 命令形のみ

発音[編集]

と↗ぶ

関連語[編集]

翻訳[編集]