būti

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

buti も参照。

リトアニア語[編集]

語源[編集]

  • サンスクリット भू (√bhū) と同源であると考えられる。また、現在時制の活用のうち三人称を除くものは अस् (√as) (直説法・現在・二人称単数形: असि (asi))と同源であると見る事が出来る。

発音[編集]

  • IPA: [ˈbûːtʲɪ] (慣用音: 「ブーティ」)

動詞[編集]

bū́ti (直説法 , 現在・三人称: yrà, 過去・三人称: bùvo, 未来・三人称: bùs) [1]

  1. ある

活用[編集]

訳語[編集]

関連語[編集]

名詞:
派生語[編集]
動詞:
名詞:

参照[編集]

脚注[編集]

  1. 村田郁夫・編『リトアニア語基礎一五〇〇語』大学書林、1994年、10頁。ISBN 4-475-01112-4