なさけ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「なさけ

名詞[編集]

なさけけ】

  1. 他人同情労わる
  2. (ときに「おなさけ」の形で)敗者能力不足の者などに対する特別配慮恩情
    • 武士の情け。
    • お情けで合格させてもらった。
  3. 男女情愛

発音[編集]

な↘さけ

関連語[編集]


古典日本語[編集]

名詞[編集]

なさけけ】

  1. おもり。いたわり。
  2. 男女情愛
  3. 風雅するこころ
  4. 風情情趣

発音[編集]

三拍名詞五類

平安時代[編集]
なさ↗け
南北朝時代[編集]
な↘さ↗け
室町時代以降[編集]
な↘さけ

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]