ふり

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ぶり も参照。

日本語[編集]

名詞:振[編集]

ふりり、

  1. 振ること。
  2. から見える動作態度などで、内心感情意思かくすためによそおったもの。
  3. しぐさおこない
    • 人のふり見て我がふり直せ。
  4. 演劇舞踊などの所作
  5. 旅館料理屋などで予約紹介が無いこと。
  6. 女物和服袖付けから袖下までの縫い合わせない部分

発音[編集]

ふ↗り
ふ↗り↘

連語[編集]

語義2

名詞:降[編集]

ふりり】

  1. 降ること。また、その程度。

発音[編集]

ふ↗り↘

接尾辞[編集]

ふり【振り】

  1. 刀剣を数えるのに用いる助数詞
  2. 振る動作の回数

動詞[編集]

ふり

  1. ふる」の連用形。

同音異義語[編集]

ふり


古典日本語[編集]

名詞[編集]

ふりり】

  1. 姿すがたい。
  2. そぶり
  3. 歌舞伎舞踊などの所作
  4. り。
  5. り。
  6. そで