出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」+音符「」。「爰」は「」「」(ともに手を意味)の間に物を引っ張る様子。魅力があって気を引く女性の意か。

意義[編集]

  1. 奥ゆかしい女性。
  2. (日本)高貴で若い女性。ひめ

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

運用[編集]

1942年 12月
  • 標準漢字表 内字(準常用漢字)
1946年 11月
  • 表外字となる
1990年 3月
  • 人名用漢字に追加される
2010年 11月
  • 常用漢字に復活
  • 常用漢字入りに伴い、人名用漢字から除外される

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]