出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

女 女 女 女
甲骨文字 金文 大篆 小篆

意義[編集]

  1. おんなをとめ(>おとめ)、ヒト
    • 対義字:
  2. むすめ
  3. 優しさ母性を備えた存在
  4. なんじ

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

発音[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. (おんなおとめ)人の
  2. (むすめ 歴史)
    藤原道長の彰子
  3. (おんな) 優しさや母性と言った女性が持ち合わせることをのぞまれている特質を持つ存在。
  4. (なんじ 古典)

熟語[編集]


中国語[編集]

*

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*

熟語: 朝鮮語[編集]

2通り表記がある場合は、前者が韓国の表記、後者が北朝鮮の表記

名詞: 朝鮮語[編集]


ベトナム語[編集]

*


コード等[編集]

点字[編集]