秋扇

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

しゅうせん / あきおうぎ

  1. あきになって使われなくなったおうぎ季語
  2. (比喩的に)時期合わ役に立たなくなったもの
  3. (比喩的に)寵愛失っ女性

語源[編集]

成帝の寵愛を失った班婕妤が、自作の漢詩「怨歌行」にて、自らを秋の扇になぞらえたことに由来。

発音[編集]

しゅ↗ーせん

関連語[編集]

(語義1)

(語義2)

(語義3)