つかう

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞:使う[編集]

つかう使う】

  1. 道具などを)ある目的ため役立たせる
  2. ある目的のために働かせる雇用する。
  3. 技術方法などを利用する。

活用[編集]

つか-う 動詞活用表日本語の活用
ワ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
つか

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 つかわない 未然形 + ない
意志・勧誘 つかおう 未然形音便 +
丁寧 つかいます 連用形 + ます
過去・完了・状態 つかった 連用形音便 +
言い切り つかう 終止形のみ
名詞化 つかうこと 連体形 + こと
仮定条件 つかえば 仮定形 +
命令 つかえ 命令形のみ

翻訳[編集]

動詞:遣う[編集]

つかうう】

  1. 金銭消費する、ついやすこと。
    • 金遣いが荒い。
  2. 注意を働かせる。
    • 気を遣う。
  3. 言葉文字用いて話したり書いたりする。
    • きちんと敬語を遣う。言葉遣い。
  4. おくる、あたえる。
  5. 自由自在うごかす。あやつる

訳語[編集]

  • フランス語: user