金文

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア金文 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

きんぶん

  1. 古代中国において青銅器に鋳込まれた又は刻み込まれた文字甲骨文字を引き継ぎ、漢字祖形を示す。代から戦国時代末期・代のものまであるが、時代のものが有名。石に刻まれたものを石文といい、合わせて金石文という。また、これを研究する学問を、金石学という。

発音[編集]

きんぶん
IPA: /ki̞mbɯɴ/

関連語[編集]

翻訳[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

金文금문

  1. (日本語に同じ)金文

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

金文kim văn

  1. (日本語に同じ)金文

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: jīnwén
  • 注音符号: ㄐㄧㄣㄨㄣˊ
  • 閩南語: kim-bûn

名詞[編集]

金文

  1. (日本語に同じ)金文