出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」+音符「」。「屯」は、「」の原字で織物の振り飾りを象り、糸がまとまった様。丸く集まるの意を有し、刃物の刃先が丸く切れ味が鈍いことを意味。

意義[編集]

  1. にぶい
    1. 切れ味が悪い。なまくら
      鈍角鈍磨
    2. 感覚に乏しい。
      鈍感鈍才愚鈍
対義字
  • (切れ味が悪い):(するどい)
  • (感覚に乏しい):(さとい)

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. なまくら鈍い刃物

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]