있다

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

朝鮮語[編集]

発音[編集]

形容詞[編集]

있다

  1. あるいる。存在を表す。
    • 컴퓨터 있다.: コンピュータがある。
    • 사람 있다.: 人がいる。
    • 나는 지금 도쿄에 있다.: 私は今、東京にいる。
    • 미안합니다만, 백화점은 어디에 있습니까?:すみません。百貨店はどこにありますか。
  2. あるいる。所有を表す。
  3. 있는の形で)富める、金持ちの
  4. (現在略体 + 있다の形で)完了を表す。~している。
  5. ~ 있다の形で)現在進行、反復動作・習慣を表す。~している。

用法[編集]

  • 命令形 있어라、勧誘形 있자 があるため、一部の意味を動詞に分類する説もある。伝統文法では「存在詞」とされており、日本の学習教材ではこの分類に従っていることが多い[1]

活用と発音[編集]

基本形 下称 略体 略体上称 上称 - - - -
있다
/it̚ˀta/
/it_}ˀta/
現在 있다
/it̚ˀta/
/it_}ˀta/
있어
/iˀsɔ/
/iˀsO/
있어요
/iˀsɔjo/
/iˀsOjo/
있습니다
/it̚ˀsɯmnida/
/it_}ˀsɯmnida/
있고
/it̚ˀko/
/it_}ˀko/
있어서
/iˀsɔsɔ/
/iˀsOsO/
있으며
/iˀsɯmjɔ/
/iˀsMmjO/
있으면
/iˀsɯmjɔn/
/iˀsMmjOn/
過去 있었다
/iˀsɔt̚ˀta/
/iˀsOt_}ˀta/
있었어
/iˀsɔˀsɔ/
/iˀsOˀsO/
있었어요
/iˀsɔˀsɔjo/
/iˀsOˀsOjo/
있었습니다
/iˀsɔt̚ˀsɯmnida/
/iˀsOt_}ˀsMmnida/
있었고
/iˀsɔt̚ˀko/
/iˀsOt_}ˀko/
있었어서
/iˀsɔˀsɔsɔ/
/iˀsOˀsOsO/
있었으며
/iˀsɔˀsɯmjɔ/
/iˀsOˀsMmjO/
있었으면
/iˀsɔˀsɯmjɔn/
/iˀsOˀsMmjOn/
- 있겠다
/it̚ˀket̚ˀta/
/it_}ˀket_}ˀta/
있겠어
/it̚ˀkeˀsɔ/
/it_}ˀkeˀsO/
있겠어요
/it̚ˀkeˀsɔjo/
/it_}ˀkeˀsOjo/
있겠습니다
/it̚ˀket̚ˀsɯmnida/
/it_}ˀket_}ˀsMmnida/
있겠고
/it̚ˀket̚ˀko/
/it_}ˀket_}ˀko/
있겠어서
/it̚ˀkeˀsɔsɔ/
/it_}ˀkeˀsOsO/
있겠으며
/it̚ˀkeˀsɯmjɔ/
/it_}ˀkeˀsMmjO/
있겠으면
/it̚ˀkeˀsɯmjɔn/
/it_}ˀkeˀsMmjOn/

所有の意味の場合は命令形、意志形はない。

関連語[編集]

脚注[編集]

  1. 東京外国語大学大学院総合国際学研究院 趙義成研究室 「要訣・朝鮮語 ― 存在詞・指定詞」、小学館『朝鮮語辞典』など。