蜂蜜

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア蜂蜜 の記事があります。
蜂蜜

名詞[編集]

  (はちみつ)

  1. ミツバチ蜜蜂(wp)が、集めた花蜜原料として加工濃縮し、自分たち食料として貯蔵する。 巣を襲撃して蜂蜜を食用にする動物は、ミツバチの生息地には必ず存在するが、ヒトもその一つである。少なくとも新石器時代(wp)1万年)から、ヒトは、蜂蜜を食用・薬用始めとするさまざま用途利用してきた。襲ってごと採取し、次回期して採り尽くすことはせず再生待つというのが、太古から現在まで続けられる原始的採取であるが、ミツバチの家畜化(wp)成功した古代文明古代エジプト(wp))は、養蜂技術発展させ、これが産業として世界広まった現代では天然甘味料(wp)として一般化し、広範流通している。
  2. 流通》 語義1の蜂蜜をそのまま利用する天然甘味料(流通名:純粋はちみつ)、純粋はちみつを加熱精製した製品(精製はちみつ)、純粋はちみつを含有する甘味料(加糖はちみつ)、および、純粋はちみつを偽装する加糖はちみつや人工甘味料偽物の“純粋はちみつ”)の流通総称。主成分は蜂蜜以外である場合も多い。

発音[編集]

は↗ちみつ

関連語[編集]

類義語[編集]
助数詞[編集]
熟語[編集]
他の関連語[編集]
  • ミツバチの生態と蜂蜜の関連語
  • 蜂蜜容器
成句[編集]

出典[編集]

翻訳[編集]


朝鮮語[編集]

名詞[編集]

蜂蜜봉밀

  1. (日本語に同じ)蜂蜜。

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

蜂蜜ong mật

  1. 蜜蜂みつばち

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: fēngmì
  • 注音符号: ㄈㄥ ㄇㄧˋ
  • 広東語: fung1mat6
  • 閩南語: phang-bi̍t

名詞[編集]

蜂蜜

  1. (日本語に同じ)蜂蜜。