ちん

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞1[編集]

ちん

  1. 愛玩用の日本犬の品種。

語源[編集]

  • ちいさいいぬ>ちいさいぬ>ちいぬ>ちぬ>ちん(名言通・傍廂・大言海)
  • その他諸説あり。

名詞2[編集]

  1. (俗語)陰茎ちんちんなどの略。
    • ちん毛

副詞[編集]

ちん

  1. かねの音や金属製の物が軽く衝突したときの擬音語
  2. 鼻をかむ時の擬音語。

接尾辞[編集]

ちん

  1. 人名につくことで親しみを表す接尾辞。形容詞、形容動詞の語幹や容姿、性格などを表す語につくことでその人の意を表す語。

沖縄語[編集]

名詞[編集]

ちん

  1. 衣服着物きもの
  2. キン
  3. () ミナミクロダイ

接尾辞[編集]

ちん

  1. 】重さの単位。1斤=160
  2. 】長さの単位。ケン

北奄美大島語[編集]

名詞[編集]

ちん

  1. () クロダイ

国頭語[編集]

動詞[編集]

ちん

  1. ん】る。
  2. 【切ん】〜し切る。〜しくす。
  3. ん】る。

語源[編集]

名詞[編集]

ちん

  1. 料金
  2. おもさ。重量

接頭辞[編集]

ちん

  1. 急に動作する意。
  2. 軽く行う意。

接尾辞[編集]

ちん

  1. 【斤】重さの単位。1斤=160
  2. 】長さの単位。ケン