でかける

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

でかけるける】

  1. 外出する。行く。
  2. ようとする。
  3. (古)取り掛かり始める。そのような態度に出る。
    • 此方はます/\面白くなって、今度は逆に遣て見ようと思付き、又向うから来る奴に向て、「モシモシ憚りながら一寸ものをお尋ね申しますと云うような口調に出掛けて、相替らず下らぬ問答を始め、(福澤諭吉『福翁自伝』)

活用[編集]

でか-ける 動詞活用表日本語の活用
カ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
でか ける ける けれ けよ
けろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 でかけない 未然形 + ない
意志・勧誘 でかけよう 未然形 + よう
丁寧 でかけます 連用形 + ます
過去・完了・状態 でかけた 連用形 +
言い切り でかける 終止形のみ
名詞化 でかけること 連体形 + こと
仮定条件 でかければ 仮定形 +
命令 でかけよ
でかけろ
命令形のみ

関連語[編集]