はじめる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

はじめるめる】

  1. 新たに物事を行うようにする、又は、それまでと状況を異なるようにする。開始する。
  2. 事業などを新たに起こす。創始する。
    • ラーメン屋を始める。
  3. (動詞の連用形に付いて)行為を新たに行うようにする。動作が新たに行われるようになる。
    • 走りはじめる
    • 降りはじめる
  4. (「(を)はじめ」の形で)代表となるものをまず提示し他はまとめて表すときに用いる。を筆頭に。以下
    • 首相はじめ5名の閣僚が参加した。

活用[編集]

はじ-める 動詞活用表日本語の活用
マ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
はじ める める めれ めよ
めろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 はじめない 未然形 + ない
意志・勧誘 はじめよう 未然形 + よう
丁寧 はじめます 連用形 + ます
過去・完了・状態 はじめた 連用形 +
言い切り はじめる 終止形のみ
名詞化 はじめること 連体形 + こと
仮定条件 はじめれば 仮定形 +
命令 はじめよ
はじめろ
命令形のみ

関連語[編集]

翻訳[編集]

  • はじまる#訳語参照
    (単語レベルでの自他の対立があるのは、多くの言語において比較的まれであるので、暫定的に適用、但し精査を要す)