発足

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

ほっそくはっそく

  1. 出発
  2. 運動団体が)公式活動始めること。
    • 今日、大政翼賛会翼賛運動の発足といふことゝ必ずしも同時にではありませんけれども、一般に文化問題については関心昂まつてをります。 (岸田國士『文化とはどういふことか』)〔1941年〕
    • あのいわゆる学制発足が、校舎もなく教員もなくて全国的に各町村に新制中学校を作らしたというあの事態は、私は或る程度反省すべき点があるのじやないかと思うのです。 (矢嶋三義、参議院会議録情報 第008回国会 文部委員会 第7号)〔1950年〕

発音[編集]

ほっ↗そく

類義語[編集]

翻訳[編集]

(語義1)

(語義2)

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
発足-する

翻訳[編集]

(語義1)

(語義2)