operare

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

operaré も参照。

イタリア語[編集]

異表記・別形[編集]

語源[編集]

ラテン語 operārī

動詞[編集]

operare

  1. (自動詞) 行動する。活動する。
  2. (他動詞) おこなう。
  3. (他動詞, 医療) 手術をする。
単純時制 複合時制
不定詞 operare avere operato
ジェルンディオ operando avereのジェルンディオ + operato
現在分詞 operante
過去分詞 operato
人称 単数 複数
第1人称 第2人称 第3人称 第1人称 第2人称 第3人称
直説法 io tu lui/lei noi voi essi/esse
単純
時制
現在 opero operi opera operiamo operate operano
未完了 operavo operavi operava operavamo operavate operavano
遠過去 operai operasti operò operammo operaste operarono
未来 opererò opererai opererà opereremo opererete opereranno
条件法 opererei opereresti opererebbe opereremmo operereste opererebbero
複合
時制
完了 avereの現在形 + 現在分詞
過去完了 avereの未完了形 + 過去分詞
直前過去 avereの遠過去形 + 過去分詞
未来完了 avereの未来形 + 過去分詞
条件法過去 avereの条件法 + 過去分詞
接続法 che io che tu che lui/che lei che noi che voi che essi/che esse
単純
時制
現在 operi operi operi operiamo operiate operino
未完了 operassi operassi operasse operassimo operaste operassero
複合
時制
過去 avereの接続法現在形 + 過去分詞
過去完了 avereの接続法未完了形 + 過去分詞
命令法 - tu lui/lei noi voi essi/esse
opera operi operiamo operate operino

類義語[編集]

関連語[編集]

アナグラム[編集]


スペイン語[編集]

動詞[編集]

operare

  1. operarの接続法未来第一人称単数形。
  2. operarの接続法未来第三人称単数形。

ラテン語[編集]

語源[編集]

opus

動詞[編集]

現在 operō, 不定形 operāre, 完了 operāvī, スピーヌム operātum.

  1. はたらく。仕事しごとする。
直説法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 operō operās operat operāmus operātis operant
未来 operābō operābis operābit operābimus operābitis operābunt
半過去(未完了) operābam operābās operābat operābāmus operābātis operābant
完了 operāvī operāvistī operāvit operāvimus operāvistis operāvērunt
大過去(完了過去) operāveram operāverās operāverat operāverāmus operāverātis operāverant
未来完了 operāverō operāveris operāverit operāverimus operāveritis operāverint
所相 現在 operor operāris operātur operāmur operāminī operantur
未来 operābor operāberis operābitur operābimur operābiminī operābuntur
半過去(未完了) operābar operābāris operābātur operābāmur operābāminī operābantur
完了 sumの直説法現在形に続き operātus 男性, operāta 女性, operātum 中性 の形で用いられる。
大過去(完了過去) sumの直説法未完了形に続き operātus 男性, operāta 女性, operātum 中性の形で用いられる。
未来完了 sumの直説法未来形に続き operātus 男性, operāta 女性, operātum 中性 の形で用いられる。
接続法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 operem operēs operet operēmus operētis operent
半過去(未完了) operārem operārēs operāret operārēmus operārētis operārent
完了 operāverim operāverīs operāverit operāverīmus operāverītis operāverint
大過去(完了過去) operāvissem operāvissēs operāvisset operāvissēmus operāvissētis operāvissent
所相 現在 operer operēris operētur operēmur operēminī operentur
半過去(未完了) operārer operārēris operārētur operārēmur operārēminī operārentur
完了 sumの接続法現在形に続き operātus 男性, operāta 女性, operātum 中性 の形で用いられる。
大過去(完了過去) sumの接続法未完了形に続き operātus 男性, operāta 女性, operātum 中性の形で用いられる。
命令 能相 所相
現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称) 現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称)
単数 operā operātō operātō operāre operātor operātor
複数 operāte operātōte operantō operāminī operantor
現在 完了 未来 現在 完了 未来
不定法 operāre operāvisse operātūrus esse operārī operātus esse operātum īrī
分詞 operāns operātūrus -ra, -rum operātus -a, -um operandus -nda, -ndum

関連語[編集]

諸言語への影響[編集]

動詞[編集]

operāre

  1. operārīの命令法能相現在第二人称単数形。
  2. operārīの直説法能相現在第二人称単数形。