pretend

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

語源[編集]

発音[編集]

  • IPA: /pɹɨˈtɛnd/

動詞[編集]

pretend (三単現: pretends, 現在分詞: pretending, 過去形: pretended, 過去分詞: pretended )

  1. (他動詞) 装うふりをする。取り繕う振舞う偽る見せかける。ということにするなりきる
    • 1906年, E. Nesbit, "The Railway Children"[1]
      And she had to go down to tea and pretend that there was nothing the matter.
      そして、彼女はお茶のために下に降りれねばならず、何事もなかったようなふりをした。
  2. ごっこ遊びをする
  3. あえて~する、あつかましくも~する
  4. (他動詞) (通例、否定形で用いて)自認する。自称する。主張する。言う言い張る
    • 1915年, John Buchan, "The Thirty-nine Steps"[2]
      All this was very loose guessing, and I don’t pretend it was ingenious or scientific. I wasn’t any kind of Sherlock Holmes.
      これら全てはとても大雑把な推測で、独創的であるとか科学的であるとか主張しない。私はシャーロック・ホームズか何かの類ではない。

派生語[編集]

形容詞[編集]

pretend (比較級 more pretend, 最上級 most pretend)

  1. 偽りの、うその、架空の、の、おもちゃの、遊びの、まね

[編集]

  1. E. Nesbit. "The Railway Children". 1906. (Project Gutenberg. Last Updated: March 9, 2018. http://www.gutenberg.org/files/1874/1874-h/1874-h.htm)
  2. John Buchan. "The Thirty-nine Steps". 1915. (Project Gutenberg. Release Date: June, 1996. Last updated: October 30, 2018. http://www.gutenberg.org/files/558/558-h/558-h.htm)