きよい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

きょい および ぎょい も参照。

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語きよし

発音[編集]

東京式アクセント[編集]

き↗よ↘い

京阪式アクセント[編集]

き↘よい

形容詞[編集]

きよいい、い】

  1. 汚れ濁りが無い。奇麗だ。混じり気が無い。
    • 水の清い河川
  2. 不純なところのない。清廉だ。
  3. 規則道徳を守っている。高潔だ。
    • 清く正しく美しく
  4. きっぱりとしていさぎよい
  5. 聖い世俗汚されていない[要出典]神聖である。侵し難い雰囲気のある。
    • 聖い御霊よ
きよ-い 形容詞活用表日本語の活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
きよ かろ
かっ
けれ (無し)
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
推量・意志 きよかろう 未然形 +
否定形 きよくない 連用形 + ない
過去・完了 きよかった 連用形 +
言い切り きよい 終止形のみ
名詞化 きよいこと 連体形 + こと
仮定条件 きよければ 仮定形 +
様態 きよそうだ 語幹 + そうだ

関連語[編集]

対義語[編集]

翻訳[編集]

英語
  • (汚れや濁りが無い)clean
  • (混じり気が無い)pure
  • (罪悪を持っていない)innocent
  • (規則や道徳を守り、堂々としている)fair, clean
  • (世俗に汚されていない)sacred