ひくい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

語源[編集]

形容詞[編集]

ひくいい】

  1. 位置が基準面と比べてにある。
    1. 物が上方にあまり伸びていない。「山がひくい」「背がひくい
    2. 地位が下にあり、冷遇されている。「事務員よりひくい扱いを受ける」
  2. 音がはなはだしくない。
    1. 低音である。「ひくい声」
    2. 音が小さい。「声がひくい
  3. 数量小さい。「確率がひくい
  4. 姿勢性質劣っている。「志がひくい
  5. 出しゃばらない。へりくだっているか、へつらっている。「ひくい姿勢で接する」

活用[編集]

語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用型
ひく かろ かっ
けれ 口語活用

派生語[編集]

対義語[編集]

翻訳[編集]