出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」()+音符「」(積み土の下部を表した指事、或いはナイフ()で底(一)を平にするという意味の会意。いずれにせよ「下部」を指す)を合わせて、背が「ひくい」人や、人が頭を「さげる」ことが原義。そこから派生して、汎用的に「ひくい」「さげる」という意味になった。同系で「氐」の字義を伴う字に、など。

意義[編集]

  1. ひくい
  2. (他動詞)ひくめるさげる
  3. (自動詞)ひくまるさがる
  • 対義字:

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

中国語[編集]

*

形容詞[編集]

  1. ひく

対義語[編集]

動詞[編集]

  1. (頭を)垂れる。うつむく。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]