出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声
  • 」+音符「」。「尹」は、手で神杖を持った様を表わす象形文字。伊は神の意志を伝える聖職者。治める人の意を表す。調和をさせる様、初期の伝説の宰相伊尹(いいん)に因み嘉字とされ、人名、地名に用いられる。

意義[編集]

  1. (現代ではまれ)指示代名詞。これ、この。
  2. (日本)イタリア伊太利/伊太利亜)の略記号。

日本語[編集]

発音[編集]

造語成分・略称[編集]

伊太利亜の第1字)

  1. イタリアを意味する語を作る。

熟語[編集]


中国語[編集]

*

代名詞[編集]

  1. (閩南語、客家語、呉語)彼、彼女、それ

人名[編集]

  1. 中国人ののひとつ

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]