宇宙

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア宇宙 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

うちゅう

  1. あらゆる事物包含する空間広がり)、および時間のひろがり()。時空概念に相当する。
    語源: 『淮南子』巻十一 斉俗訓より「往古来今、謂之宙、四方上下、謂之宇」(往古来今、之れを宙と謂ひ、四方上下、之れを宇と謂ふ。)ほか、『荘子庚桑楚篇
  2. ピタゴラス学派の提起した、混沌カオス)の概念に対立する、秩序ある調和のとれた世界
    語源: ギリシア語の秩序を意味する「kosmos」より。
  3. 全体としての一つのまとまった世界。森羅万象
    語源: ラテン語由来のuni-verseより。
  4. 天文学天体物理学宇宙科学など、それぞれの分野定義される空間。
  5. 宇宙空間通称。大体のところ地表から約100km以上をいう。

成語[編集]

翻訳[編集]


朝鮮語[編集]

名詞[編集]

  1. 宇宙

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

宇宙vũ trụ

  1. 宇宙

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: yŭzhòu
  • 注音符号: ㄩˇ ㄓㄡˋ
  • 広東語: yu5jau6
  • 閩南語: í-tiū, ú-tiū
  • 客家語: yî-chhiu

名詞[編集]

宇宙

  1. 宇宙