投稿

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
[半保護]  このページは半保護の方針に基づき、非ログインユーザー・新規利用者の編集が制限されています。(解除依頼:ノートで合意形成後、保護解除依頼へ)

日本語

発音

と↗ーこー

名詞

稿とうこう

  1. 新聞雑誌などのメディアへの掲載を目的に原稿を送ること。その原稿。
    • そうすると、短歌の投稿とそれから添削、この二つは認めると、こういうことですな。(寺田熊雄参議院会議録情報 第096回国会 法務委員会 第3号)〔1982年〕
    • 笹村は新たに入った社の方の懸賞俳句の投稿などが、のようにの上に積んであるのを見受けた。(徳田秋声『黴』)〔1911年〕
  2. ブログソーシャル・ネットワーキング・サービス電子掲示板などに文章画像などを掲載すること。
    • また、サイトの開設者は、投稿者との間で、違法情報や公序良俗に反する投稿がなされた場合に、これを削除することを内容とする利用契約を結んだ上でサイトの利用を認めるといった運用を行っていることも承知してございます。(江崎洋一郎衆議院会議録情報 第169回国会 青少年問題に関する特別委員会 第5号)〔2008年〕
    • ホワイトハウス高官によるツイッターへの投稿は、一九七八年の大統領記録法に基づいて保管されると承知をしております。(福山哲郎参議院会議録情報 第174回国会 外交防衛委員会 第9号)〔2010年〕

動詞

活用

サ行変格活用
投稿-する
  1. メディアへの掲載を目的に原稿を送る。
    • 彼はずっと前から、原稿料で生活をしてきたいと考えていたが、投稿するなら、まず幸福日報社が好かろうとめていた。(魯迅著、井上紅梅訳『幸福な家庭』)〔1932年〕
    • さて、新聞を引用して恐縮でありますが、五月九日の朝日新聞の朝刊の「論壇」に非常に興味ある内容が投稿されております。(佐藤徳雄衆議院会議録情報 第102回国会 文教委員会 第10号)〔1985年〕
  2. ブログや電子掲示板などに文章や画像などを掲載する。
    • 先ほど来、放送の定義をめぐって議論がありましたけれども、「公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信」を放送というわけでありますから、現行法で放送に当たっておりませんインターネットのブログでありますとか個人が投稿した動画などについては、法改正後においても放送に当たることはありません。(片山善博衆議院会議録情報 第176回国会 総務委員会 第6号)〔2010年〕

関連語

翻訳


中国語

発音

  • ピンイン: tóugǎo
  • 注音符号: ㄊㄡˊ ㄍㄠˇ
  • 広東語: tau4gou2
  • 閩南語: tâu-kó

動詞

稿

  1. 投稿する。

朝鮮語

名詞

稿투고

  1. (日本語に同じ)投稿。