出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」(手で物をつかもうとする様)+「」。「」の原字。
采-oracle.svg 采-bronze.svg

采-seal.svg

采-bigseal.svg
甲骨文字 金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)

派生字[編集]

「つみとる」「えらびとる」

  • :摘み取った草。
  • :いろどり様々な糸を選ぶ。

意義[編集]

  1. 手で、植物の葉などを摘み取る。
  2. 選び取る。
  3. 選び取った領土。
  4. 選んで称賛する。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. サイさいころ
  2. サイ采配

熟語[編集]

中国語[編集]

*

動詞[編集]

  1. 採集する。
  2. る。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]