出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」+音符「」。「丁」は上が平らになったくぎの象形であり、「」の原字。打ち付ける釘の最上部の部分。

意義[編集]

  1. (器や図形などの)いただきてっぺんやね
    対義字:
  2. 頭の上にのせる、上部にある。
  3. (日本)いただく。手を頭の上に置いてものを受け取る。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. いただき図形地形など、物体の最もになる部分。即ち、ある部分の周囲が全て、その部分よりも低い位置をなしている場合のある部分。
    山の
対義語

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]