あさ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞・朝[編集]

あさ

  1. 日の出からしばらくの間。または日が出てから正午にかけての時間帯。午前

関連語[編集]

発音[編集]

東京アクセント[編集]
あ↘さ
京阪アクセント[編集]
あ↗さ↘

翻訳[編集]


名詞・麻[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

あさ

  1. アサ科植物の一種。大麻、大麻草、カンナビス
    刈られましたのでへり一列植えられてゐたとうもろこしは、大へん立派目立ってきました。(宮沢賢治畑のへり』)
  2. 語義1からとれる繊維
    着物布地であった。(太宰治』)

発音[編集]

あ↗さ

翻訳[編集]