おじる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

おじるじる】

  1. 怖がる恐れる
    • 方相の四目もそんな理由で、いわば二つでさえ怖ろしい金の眼を二倍持つから、鬼が極めて方相におじるのだ。(南方熊楠 『十二支考 蛇に関する民俗と伝説』)

活用

ザ行上一段活用
おじ-る

語源[編集]

成句[編集]

派生語[編集]