かざる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

発音(?)[編集]

東京式アクセント[編集]

か↗ざる

京阪式アクセント[編集]

↗かざる

動詞[編集]

かざるる】

  1. 見せるために美しい物を置く。物を美しく置く。
    • 写真を飾る。商品を飾る
  2. 美しく見えるように物を添えるなどして、その場に手を加える。
    • 窓辺を飾る
  3. 表面を良く見せる。とりつくろう
    • 飾らない性格。
    • 言葉を飾る
  4. 華やかさを添える。華々しく登場する。
    • 有終の美を飾る
    • 紙面を飾る

活用[編集]

語法[編集]
「○○かざる」と言うとき、○○には「かざりに用いる物品」(語義1)あるいは「かざられる場所」(語義2)の両方が可能である。よって「部屋に花をかざる」「花で部屋をかざる」と言いうる。

関連語[編集]


古典日本語[編集]

発音[編集]

三拍動詞一類

↗かざる

動詞[編集]

かざるる】

  1. うつくしくよそおう。装飾する。
  2. 上辺うわべつくろう。いつわる。
かざ-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
かざ

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]