出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」+「」、「辛」は針状のとがった刃物、入れ墨に用いる。入れ墨を入れた女奴隷(入れ墨を入れた男の奴隷は「」)。
妾-oracle.svg 妾-bronze.svg

妾-seal.svg

妾-bigseal.svg
甲骨文字 金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義[編集]

  1. 女奴隷。
  2. 身の回りの世話をさせる女。
  3. めかけ
  4. 女性の謙称わらわ

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. めかけ)正妻以外で、妻同様に扶養する女性
  2. わらわ)女性の古い謙称。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

名詞[編集]

  1. めかけ

類義語[編集]

対義語[編集]

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]