朝寝坊

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語

[編集]

名詞

[編集]

(あさねぼう)

  1. 寝過ごすこと。朝に寝坊すること。
    • いつもは朝寝坊でも、試験だとなると、ちゃんと早起をして御飯も、たくさん食べる。男の子は、こうでなくちゃいけない、と変なほめかたをした。――太宰治 (1942年). “図書カード:正義と微笑”. 青空文庫. 2023年5月25日閲覧。
    • 「朝食九時までだろう? 起きられるかな。僕、朝寝坊だから……」――織田作之助 (1946年). “図書カード:夜の構図”. 青空文庫. 2023年5月25日閲覧。

動詞

[編集]