neat

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /niːt/
  • 音声(米):
  • 押韻: -iːt

語源1[編集]

中英語 *nete, net, nette < アングロ・ノルマン語 neit (古フランス語 net, nette の異綴) < ラテン語 nitidus < nitēre

形容詞[編集]

neat (比較級 neater, 最上級 neatest)

  1. ととのった。整頓された。
  2. きちんとした。こぎれいな。
  3. (酒が)の。ストレートの。
  4. (古語・廃語) 正味の。
  5. の良い。端正な。
  6. たくみな。手際てぎわの良い。器用な。
  7. (北米, 口語) すごいすばらしいすてきな。
対義語[編集]
同族語[編集]
派生語[編集]

名詞[編集]

neat (複数 neats)

  1. (口語) 人工知能による解法簡潔明瞭証明可能なレベルの正確性を持つものであるべきとする立場。そのような研究者
対義語[編集]

語源2[編集]

中英語 nete, neat < 古英語 nēat < ゲルマン祖語 *nautą < 印欧祖語 *newd-

名詞[編集]

neat

  1. (古語・廃語) うし
派生語[編集]
関連語[編集]

アナグラム[編集]


テンプレート:chl[編集]

名詞[編集]

néat [[Category:テンプレート:chl]][[Category:テンプレート:chl 名詞]]

  1. かご

古英語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *nautą

発音[編集]

  • IPA(?): /næ͜ɑːt/

名詞[編集]

nēat 中性

  1. うし

諸言語への影響[編集]

関連語[編集]


西フリジア語[編集]

語源[編集]

eat の否定

代名詞[編集]

neat

  1. 何も〜い。

ラテン語[編集]

動詞[編集]

neat

  1. nēreの接続法能相現在第三人称単数形。