出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」(くち 又は 神器)を集め、いろいろなものを意味する。
品-oracle.svg 品-bronze.svg 品-seal.svg 品-bigseal.svg
甲骨文字 金文 小篆 流伝の古文字
西周 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義[編集]

  1. しな

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. しな)人が使用したり消費する対象もの品物
  2. ヒン)人としての資質品格
    彼はどことなくが有る。

接尾辞[編集]

  1. 助数詞
    1. ヒン しな料理の皿数を数える。
      一品(イッピン、ひとしな)追加してください。
    2. ホン仏典の助数詞。
    3. ホン)仏教や古代日本における階位
      一品の宮

熟語[編集]

中国語[編集]

*

動詞[編集]

  1. しなさだめする
  2. (管楽器、特に簫を)

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 品質
  2. 品格
  3. 位階

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]