はなはだしい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

形容詞[編集]

はなはだしいだしい】

  1. 程度大きく離れている様子。

発音[編集]

東京アクセント[編集]

は↗なはだし↘ー

京阪アクセント[編集]

はなは↗だ↘しー

活用[編集]

はなはだし-い 形容詞活用表日本語の活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
はなはだし かろ
かっ
けれ (無し)
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
推量・意志 はなはだしかろう 未然形 +
否定形 はなはだしくない 連用形 + ない
過去・完了 はなはだしかった 連用形 +
言い切り はなはだしい 終止形のみ
名詞化 はなはだしいこと 連体形 + こと
仮定条件 はなはだしければ 仮定形 +
様態 はなはだしそうだ 語幹 + そうだ

関連語[編集]

類義語[編集]

対義語[編集]

翻訳[編集]

  • 英語:
    acute (苦痛などが甚だしい)
    blatant (けばけばしさが甚だしい)
    enormous (大きさや広さが甚だしい)
    extreme (手段が甚だしい)
    fiery (気性が甚だしい)
    glaring (間違いが甚だしい)
    heated (議論がが甚だしい)
    intense (暑さ寒さなどが甚だしい)
    keen (論争が甚だしい)
    outrageous (道徳的に甚だしい)
    passionate, violent (感情が甚だしい),
    vigorous (文体の迫力さが甚だしい)