出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 象形。頭部に羽毛状の装飾(>龶)をつけた女性(>毋)の姿[字源 1]。{ /*duuks/}(またはその同根語)を表す字。のち仮借して{毒 /*duuk/}に用いる。
  • 会意。「」+「」。繁殖生殖を進めることを意味し、強精作用をもつ薬草を言ったが、強い作用をもつ薬草一般となり、さらに毒薬を意味するようになった(藤堂)。又、髪飾りを結った女性の 象形文字で、音を仮借したものとも(白川)。

  1. 陳剣 「釈金文「毒」字」 『中国文字』二〇二〇年夏季号(総第三期)、《中国文字》編輯委員会、万巻楼、2020年、195-222頁。

関連字[編集]

」を音符とする形声文字 (諧声域=*TUK)
端母 透母 定母
一等 平声 豪韻
上声 晧韻
去声 號韻 𧛔 -
(代韻:
入声 沃韻 𧛔 - 𡹆𦺇𢃶
(屋韻:
知母 徹母 澄母
二等 平声 肴韻
上声 巧韻 - -
去声 效韻
入声 覺韻
章母 昌母 常母
三等A 平声 尤韻
上声 有韻
去声 宥韻
入声 屋韻
知母 徹母 澄母
三等B 平声 尤韻
上声 有韻
去声 宥韻
入声 屋韻

意義[編集]

  1. 動物体内に入ると、その動物の容積に対して比較的微量であっても、その生命活動障害を生じさせる物質
  2. (比喩)害を及ぼす。

日本語[編集]

発音(?)[編集]

名詞[編集]

(どく)

  1. 生物体内に入ると、その生命活動障害を生じさせる物質毒薬
  2. ためにならないもの。害悪
    • 夜ふかしは体に毒だ。
    • 目の毒。
    • 毒にも薬にもならない。
  3. (「毒舌」より)人前での遠慮のない批判。言動から感じられる悪意

熟語[編集]

翻訳[編集]

派生語[編集]


中国語[編集]

*

発音(?)[編集]

名詞: 中国語[編集]

(dú)

  1. 毒。

動詞: 中国語[編集]

(dú)

  1. 毒殺する

形容詞: 中国語[編集]

(dú)

  1. 悪辣な、ひどいきつい

熟語: 中国語[編集]


朝鮮語[編集]

*

名詞: 朝鮮語[編集]

  1. 毒気
  2. 害毒
  3. 毒薬

熟語: 朝鮮語[編集]


ベトナム語[編集]

*


コード等[編集]