ならぶ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ならふ も参照。

日本語[編集]

発音[編集]

東京式アクセント[編集]

な↗らぶ

京阪式アクセント[編集]

↗ならぶ

動詞[編集]

ならぶぶ、ぶ、ぶ】

  1. (自動詞) を作る。
    • 選手がグラウンドに並ぶ
  2. (自動詞) となり位置づける。となりあうつらなる
  3. (自動詞) 水準おなじになる。肩を並べる
    • 点数列ぶ
    • アメリカ合衆国に列ぶ超大国。

活用[編集]

なら-ぶ 動詞活用表日本語の活用
バ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
なら

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 ならばない 未然形 + ない
意志・勧誘 ならぼう 未然形音便 +
丁寧 ならびます 連用形 + ます
過去・完了・状態 ならんだ 連用形音便 +
言い切り ならぶ 終止形のみ
名詞化 ならぶこと 連体形 + こと
仮定条件 ならべば 仮定形 +
命令 ならべ 命令形のみ

関連語[編集]

類義語[編集]

翻訳[編集]


古典日本語[編集]

発音[編集]

四段活用[編集]

三拍動詞一類

↗ならぶ

下二段活用(連体形)[編集]

四拍動詞一類

↗ならぶる

動詞[編集]

ならぶぶ】

  1. つらなる。
  2. 肩を並べる匹敵する。
なら-ぶ 動詞活用表日本語の活用
バ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
なら

ならぶ【並ぶ】

  1. ならべる。つらねる。
  2. くらべる。比較する。匹敵させる。
なら-ぶ 動詞活用表日本語の活用
バ行下二段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
なら ぶる ぶれ べよ

諸言語への影響[編集]