処分

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

しょぶん

  1. 物事の取り扱いを決め、その取り扱いを執行すること。
    • 日本郵政株式会社は、移行期間中に、郵便貯金銀行及び郵便保険会社の株式全部段階的処分しなければならない。[1]
  2. (特に)物の現状性質変更したり廃棄すること。
  3. 組織において、その規律を犯した組織構成者に対して、懲罰的な措置を課すこと。
  4. 行政処分のこと。
    • 国土交通大臣又は都道府県知事は、前項の規定による通知を受けた場合においては、遅滞なく、当該通知に係る者について、建築士法 、建設業法 、浄化槽法 又は宅地建物取引業法 による免許又は許可の取消し、業務の停止の処分その他必要な措置を講ずるものとし、その結果を同項の規定による通知をした特定行政庁に通知しなければならない。[2]

関連語[編集]

翻訳[編集]

語義1

語義2

語義3

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
処分-する

翻訳[編集]

語義1

語義2

語義3

古典日本語[編集]

名詞[編集]

処 分そぶんそうぶん

  1. 自分財産配分生前約束すること。