峻厳

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞・形容動詞[編集]

(しゅんげん)

  1. けわしく厳しい様子。心がせまく、些細なことでも粗捜しする様子。
    • しかし、「いき」のうちには「慮外ながら揚巻で御座んす」という、曲線では表わせない峻厳なところがある。冷たい無関心がある。「いき」の芸術形式がいわゆる「美的小」と異なった方向に赴くものであることは、これによってもおのずから明白である。(九鬼周造 『「いき」の構造』)

類義語[編集]

対義語[編集]

訳語[編集]