出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「𠂤(タイ)」+「」。「𠂤」は積み重ねること、「帀」はあまねく行動することで、多くの人を集めた集団、また、それを率いる人(藤堂)。「𠂤」は生贄の肉、「帀」はそれをさばく刀で、戦争に際して、戦勝を願う祭祀を行なうこと及びその祭祀を行なう人(白川)。

意義[編集]

  1. 軍隊を率いる人
    参考:「
  2. 軍隊
    師団
    類義字:「
  3. 戦争
    無名の師(無名之師)
  4. 人を先導又は指導する立場の人。かしらリーダー
  5. 資格
    特別な資格や技能、学問を持つ人。医師看護師調理師など。
    類義字:「
  6. 六十四卦の一つ。卦の形はIching-hexagram-07.svgであり、坎下坤上(かんかこんしょう)で構成される。
    w:周易上経三十卦の一覧#師も参照。

日本語[編集]

発音[編集]


名詞[編集]

  1. () 学問芸能などを教える先生師匠
    仰げば尊し我が(『仰げば尊し』)
  2. () 僧侶神父など宗教指導者
  3. () 中国周代軍制で、2500を一師という。転じて、軍隊戦争

接尾辞[編集]

  1. () 技術技芸などを表す付けて、その専門家であることを表す医師歯科医師薬剤師看護師
  2. () 僧侶神父などの姓氏付けて尊敬意味表す

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]

点字[編集]