恋愛

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

戀愛 および 恋爱 も参照。

日本語[編集]

名詞[編集]

(れんあい)

  1. 特定の相手に恋焦がれ一緒たいと思う感情。または、そのような感情を持って交際すること。
    • 私の体験を根拠としていえば、恋愛は高く遙かに政治や、法律や、科学や、論理の彼方にあります。(与謝野晶子『新婦人協会の請願運動』)〔1920年〕[1]
    • 恋愛と云うものは、この空気のなかにどんな波動で飛んでいるのか知らないけれども、男が女がこの波動にぶちあたると、花が肥料を貰ったように生々として来る。(林芙美子『恋愛の微醺』)〔1936年〕[2]

語源[編集]

欧米の概念を翻訳するために、明治以降に作られた造語と考えられている[3]。現在のところ確認される初出の用例は、中村正直サミュエル・スマイルズの『自助論』を翻訳した1871年の『西国立志編』である[3][4]。「恋愛」という語は、『西国立志編』の

[…]ソノ織襪機ヲ作ント想起セシ所以ハ、傳云フ、李嘗ヲ村中ノ少女ヲ見テ、深ク恋愛シ、ソノ家往タルニ、少女常ニ襪ヲ織リ[…](注:原文では「」は「」に「」の文字)[5]

という文章で現れる[4]。この用例に先立つ1847年-1848年成立と1866年-1869年成立の2つの英華辞典で「恋愛」の語が動詞として記されており、中村はそれに拠ったと推測される[3]

複合語[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

する(れんあい する)

  1. (自動詞) 特定の相手と恋愛感情を持って交際する。
    • 私は二十六の年に平凡な結婚をして、今では三人の子供もある。私は然し、恋愛せずには生きられない。(坂口安吾「ジロリの女」)〔1948年〕[6]
    • その一方では、民主的な日本の新しくすがすがしい生活建設をめざして美しく雄々しく、恋愛し、結婚して行きたいと願う若い女性の大群が[…](宮本百合子「私の書きたい女性」)〔1949年〕[7]

活用[編集]

恋愛-する 動詞活用表日本語の活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
恋愛

する する すれ せよ
しろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 恋愛しない 未然形 + ない
否定 恋愛せず 未然形 +
自発・受身
可能・尊敬
恋愛される 未然形 + れる
丁寧 恋愛します 連用形 + ます
過去・完了・状態 恋愛した 連用形 +
言い切り 恋愛する 終止形のみ
名詞化 恋愛すること 連体形 + こと
仮定条件 恋愛すれば 仮定形 +
命令 恋愛せよ
恋愛しろ
命令形のみ

類義語[編集]

[編集]

  1. 青空文庫(2002年5月14日作成、2012年9月16日修正)(底本:「与謝野晶子評論集」岩波文庫、岩波書店、1994年6月6日10刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000885/files/3644_6562.html 2019年4月21日参照。
  2. 青空文庫(2004年8月10日作成)(底本:「林芙美子随筆集」岩波文庫、岩波書店、2003年3月5日第2刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000291/files/42337_16286.html 2019年4月21日参照。
  3. 3.0 3.1 3.2 山根宏「「恋愛」をめぐって ―明治20年代のセクシュアリティ―」(『立命館言語文化研究』第19巻第4号、2008年、315–332項)
  4. 4.0 4.1 飛田良文「現代日本語の起源」、飛田良文・佐藤武義(編)『現代日本語講座〈第4巻〉語彙』明治書院、2002年、91項、ISBN 4-625-41308-7
  5. 「十二 維廉李弁ニ織襪機」『西国立志編』第二冊(『自助論』第二編)、十三項、早稲田大学図書館古典籍総合データベース http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/bunko11/bunko11_a1466/bunko11_a1466_0002/bunko11_a1466_0002.pdf
  6. 青空文庫(2007年4月24日作成)(底本:「坂口安吾全集 06」筑摩書房、1998年7月20日初版第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/42827_26666.html 2019年4月21日参照。
  7. 青空文庫(2003年6月4日作成)(底本:「宮本百合子全集 第十五巻」新日本出版社、1986年3月20日第4刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000311/files/3289_10968.html 2019年4月21日参照。