出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」+「」(足)+音符「」(人がうずくまった姿。又は「」+「」で一文字とも)、立ち去るのに躊躇をしている様を意味する。

意義[編集]

  1. めでるかわいがるいつくしむ
  2. 互いの意志のもと、し、思いあうこと。
  3. 物事をめでて、大事にすること。
  • 対義字:

日本語[編集]

発音(?)[編集]

名詞[編集]

(あい)

  1. あるものに対して抱く、慈しみ同化したいと思う自然発生的な気持ち及びそのような気持ちが生じること。愛情
  2. 宗教上の語。が、我ら人類を保護しいつくしむ性質。
    • キリスト教の概念アガペーに当てられた訳。

派生語[編集]

類義語[編集]

翻訳[編集]

語義1 — 「愛情#翻訳」を参照のこと

造語成分・略称[編集]

愛蘭の第1字)

  1. アイルランドを意味する語を作る。

熟語[編集]


中国語[編集]

*(簡体字:

名詞[編集]

  1. 愛。愛情

動詞[編集]

  1. 愛する。
  2. ~するのをこのむ。

副詞[編集]

  1. (閩南語、客家語)~しなければならない。

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*

熟語: 朝鮮語[編集]


文字情報[編集]

文字コード[編集]

点字[編集]