機械加工

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

機械加工(きかいかこう)

  1. 工作機械を用いた材料加工除去加工変形加工付加加工などに大別される。
  2. 切削研削研磨などのような、材料の除去を行う加工[1][2]。定義1.のうち、除去加工。
    • イについては、鋳造、成形、機械加工、焼結などの主な加工方法の原理と方法を扱うこと。(文部科学省『高等学校学習指導要領』)〔1999年〕[3]

下位語[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

活用[編集]

機械加工-する 動詞活用表日本語の活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
機械加工

する する すれ せよ
しろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 機械加工しない 未然形 + ない
否定 機械加工せず 未然形 +
自発・受身
可能・尊敬
機械加工される 未然形 + れる
丁寧 機械加工します 連用形 + ます
過去・完了・状態 機械加工した 連用形 +
言い切り 機械加工する 終止形のみ
名詞化 機械加工すること 連体形 + こと
仮定条件 機械加工すれば 仮定形 +
命令 機械加工せよ
機械加工しろ
命令形のみ

翻訳[編集]

[編集]

  1. 朝倉健二・橋本文雄、1995、『機械工作法I』改訂版、共立出版、p. 3
  2. 田中和明、2008、『図解入門 よくわかる 最新金属加工の基本と仕組み』第1版、秀和システム、p. 150
  3. 『高等学校学習指導要領』文部省告示第五十八号(文部科学省ホームページ) http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19990329001/k19990329001.html 2019年3月6日参照。