出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」()+音符「」。
    • は、祝禱の器である曰を土中に埋めた形。聚落の周辺にめぐらした堰堤の要所に、呪禁として呪符を埋めたもので、これをといい、その呪符をという。城壁の大きさは、堵を単位として計った。都とは、そのような城壁をめぐらした都邑をいう。(白川)
    • 者は、「」の原字で、薪を集め炎を集中させる意。「あつめる」の意から、人の集まった「みやこ」の意味が生じた。

意義[編集]

  1. すべてみな
  2. 取り纏める統率する。
  3. みやこ
  4. みやび

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. みやこ元首が在住する都市首都
  2. みやこ 「いなか」に対する語として)都会都市
  3. 東京都及び東京都に関する造語成分。

名詞・副詞[編集]

  1. すべて全部あらゆるものごと。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

副詞[編集]

(ピンイン: dōu)

  1. 全ての、いずれもの。
  2. ~ですら。
  3. すでにもう

人名[編集]

(ピンイン: Dū)

  1. 中国人のの一つ。百家姓第349位。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

人名[編集]

  1. 朝鮮人のの一つ。

熟語[編集]


ベトナム語[編集]

*

名詞[編集]

  1. (まれ) 首都

コード等[編集]