pięć

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

piec も参照。

ポーランド語[編集]

語源[編集]

同系語[編集]

スラヴ語派:

非スラヴ語派:

発音[編集]

  • IPA: [pʲjɛ̇̃ɲt͡ɕ] (慣用音: 「ピェンチ」)

数詞[編集]

pięć (男性人間: pięciu, 序数詞: piąty, 集合数詞: pięcioro)

  1. 〔個数詞〕 5五つ。五の。

語形変化[編集]

非男性人間[2]:

男性人間[2]:

使用例[編集]

非男性人間:

男性人間:

語法[編集]

  • この以降、原則として数詞により修飾される名詞の形は主格の場合複数生格となり、その主格が文の主語である場合は中性・単数扱いとなる。
  • また、格変化はpięć minutを例に取ると以下の通りとなる。
  • 但し、22(dwadzieścia dwa)以降の数字で一ケタ目が2, 3, 4であるものは例外で、主語としての機能も格変化も通常の複数形と同じ扱いとなる。

訳語[編集]

関連語[編集]

名詞:
派生語[編集]

脚注[編集]

  1. 1.00 1.01 1.02 1.03 1.04 1.05 1.06 1.07 1.08 1.09 1.10 Derksen, Rick (2008). Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon. Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4. Leiden: Brill, p. 400. ISBN 978 90 04 15504 6
  2. 2.0 2.1 塚本桂子『よくわかる現代ポーランド語文法』南雲堂フェニックス、2009年、72頁。ISBN 978-4-88896-404-3