おと

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「おと」 < 古代日本語 otö < 日本祖語 *ətə

発音[編集]

東京式アクセント[編集]

お↗と↘

京阪式アクセント[編集]

お↘と

名詞[編集]

おと

  1. して感覚じる振動
  2. (「音に聞く」「音に聞こえる」の形で)うわさきく評判が高い。

諸言語への影響[編集]

翻訳[編集]

耳に感じる振動
評判

古典日本語[編集]

語源[編集]

古代日本語 otö < 日本祖語 *ətə

発音(音)[編集]

二拍名詞二類

お↘と

名詞[編集]

おと

  1. (現代語に同じ)音、音声。
  2. うわさ
  3. 便たより。
  4. おとうといもうと
  5. すえ

漢字[編集]