かぜ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

かせ 、 がせ 、および がぜ も参照。

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「かぜ」 < 日本祖語 *kansay

発音[編集]

東京式アクセント[編集]

か↗ぜ

京阪式アクセント[編集]

↗かぜ

名詞:風[編集]

かぜ

  1. 地表面しほぼ水平空気の流れ。
  2. ある人に対する、世間一般の評価態度、一般的には批判的なものを言う。
  3. 接尾辞的用法
    1. (一般に『~風を吹かせる』の形で)(偉そうな)態度や素振り
      • 先輩風、役人風
    2. (一般に『~風に吹かれる』の形で)影響
      • 臆病風

派生語[編集]

翻訳[編集]

名詞:風邪[編集]

かぜ

  1. 主に呼吸器系を侵す疾病の一つ。せき発熱などの症状を伴う。感冒。(冬の季語)

類義語[編集]

派生語[編集]

翻訳[編集]


古典日本語[編集]

語源[編集]

日本祖語 *kansay

発音[編集]

二拍名詞一類

↗かぜ

名詞[編集]

かぜ

  1. 空気ながれ。風。
  2. 風習
  3. 風邪。感冒

琉球語[編集]

語源[編集]

琉球祖語 *kaze < 日本祖語 *kansay

名詞[編集]

かぜ

  1. (奄美)(気象)かぜ。

参照[編集]