だまる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

だまるる】

  1. うのをめる。
    • 黙っていたのでは君の考えが分からないよ。
  2. じっとしていること。何もしない。何も言わない。
    • 子供のけんかを黙って見ていた。
    • 事件があったことは黙っておいたほうがいい。
  3. 了解や許可を得ない。無断でする。
    • 俺の携帯電話を黙って使うな。
  4. 反論や抗議をしない。
    • 侮辱されて黙っているわけにはいかない。

活用[編集]

だま-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
だま

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 だまらない 未然形 + ない
意志・勧誘 だまろう 未然形音便 +
丁寧 だまります 連用形 + ます
過去・完了・状態 だまった 連用形音便 +
言い切り だまる 終止形のみ
名詞化 だまること 連体形 + こと
仮定条件 だまれば 仮定形 +
命令 だまれ 命令形のみ

類義語[編集]

翻訳[編集]