喜怒哀楽

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

喜怒哀樂 および 喜怒哀乐 も参照。

日本語[編集]

成句[編集]

(きどあいらく)

  1. 人間が持っている基本的な4つの感情喜び怒り哀しみ楽しみ
  2. 上記を含む、人間のさまざまな感情。
    • 大人は小児を理解する。しかし全然小児になりすます訳には行かぬ。小児の喜怒哀楽を写す場合には勢(いきおい)客観的でなければならぬ。(夏目漱石『写生文』)

由来[編集]

  • 『(礼記中庸』「喜怒哀樂之未發、謂之中(喜怒哀楽、これいまだ発せざる、之を中と謂ふ)」の句が初出か。

類義語[編集]

関連語[編集]

翻訳[編集]